桐山照史

音楽劇マリウス ストーリーと感想編

想いは、事実は、本人しか知らないいきさつは。大切な相手へ伝えないと、その相手は何も知ることはできない。たとえ、それが壁1枚で区切られているだけの空間だとしても。毎日顔を合わせている人たちであっても。あるいは一緒に暮らしている家族や、想い合…

ネタバレしかない 音楽劇マリウス2018初日公演を終えて

初日のマチソワ入らさせていただいた時点での*1 思ったことブワァーします!!!話あちこち飛びます!気にしない!忘れないうちに! 1931年のマルセーユに一気に連れてってくれる演出最高 波の上!ふー!翼くんのための脚本だったの 分かりみすぎる 分かるで…

(私にとって最後の)乗り越しラブストーリー

WESTival180408 広島2日目2部 乗り越しラブストーリー覚えてる限りの覚書、気持ち悪いくらい脳内再生重ねたから違う所もあるかもだけど。横アリぶりに聴きました。 関ジュコーナーまとくんの挨拶を受けて(「もみじのように木になる(気になる)存在を見つけて…

いろんな意味の“良かった”を込めて、「おめでとう」と伝えたい。(4/10追記)

一昨日の仕事終わり。桐山照史くんが今井翼くん主演舞台の代役に抜擢されたとの一報。 「ですよね!」と心の中で叫びながら、路上にも関わらず溢れ出す涙が止まらなかった。 翼くんが舞台を降板する、しかも再演の主演舞台、でも代役を立てる。会場を調べる…

舞台AMADEUS~登場人物3人にメッセージを書いてみた~

「そもそもお前は凡人ではない、サリエーリ。」「結局のところは、優越感に浸っていたんでしょ。」「隣の芝生は青いってこのことか。」 何度見ても、真っ先に込み上げてくるのはこの感情だった。この先、自分の経験値によって変化することがあるのか分からな…

桐山照史の真骨頂を見た。~舞台「アマデウス」東京公演の感想~

【がっつりネタバレあるのでご注意を】 9月24日に幕が開いた「舞台アマデウス」、早いもので池袋サンシャイン劇場での千秋楽を終え、数日。カンパニーの皆様。休日無しの16日間23公演、本当にお疲れ様でした。 ご縁があり、初日も千秋楽も(他の日も)観劇し…

桐山照史ソロパート大賞に投票しそびれたから、投票用に厳選した好きなソロパ記録しとく。

ソロパート大賞の投票期限間近のあたり、現実世界で色々ございまして、自担である桐山照史くんのソロパート大賞に投票しそびれました(時差)。辛いです。照史の歌声に惚れてここまでやってきた自負があるのに、非っっっっっ常に悔しいです。企画してくださ…

今秋、自担が舞台の上で音楽家になるそうです。

照史くん、舞台出演決定おめでとう! 昨日(3/13)、舞台『アマデウス』に、桐山照史くんがモーツァルト役として出演することが発表されました。 「才能溢れる部分と、猥雑で破天荒な部分の両面を表現できる俳優」…素敵なオファーのされ方。応援している身とし…