大好きな貴方が三十路に殴り込みました。

29歳のあきとくん、の1年間を振り返って色々書いてみようと思います。

 

1年間というより、いま覚えてること、いつか振り返る用に。

みなさんみたいな語彙力なんて元々ないのに、あきとくんのことを前にすると本当に語彙力ZEROになるし、深い分析も落ち着いた見方もできないのが悔しいのですが。まとまりはないけれど、ただ本当にいま思うこと。を書いてみたいと思います。テーマは「桐山照史さん(29)」です。

 

 

 

2019.8.31

Happy 30th Birthday 桐山照史くん

良い一日になりましたか?ブログを見た感じ、幸せそうに過ごせているようで、何よりです。

 

 

 

 

 

「ジャニーズの30歳」って聞くと、ビビッてしまう面が正直あって。「K」の「T」くんが、30歳になるにあたってぶつぶつって言って離脱した傷、実は癒えてないんですよ。法廷でプロポーズしようが何しようが、あのときTくんがいた「K」が好きだったので。男にとっての30歳ってそんなに大きいものなのかなとか、30になる前後でそんなに変わるのかなとか、いざあきとくんも30歳を目前にしたら今までより足がすくんでしまうんじゃないかなとか。すっごい考えてて。怖くて。 あきとくん自身が言わないにしても、心の中で思っているんじゃないかとか、なんか、ほんんとにね、トラウマだったんです。ひょうきんキャラが似てたりするしね?

 

でも、見せてくれる限りの話ではあるけれど、そんな影は一切見えなくて。これからどんどん進んでやるぞ!っていう気持ちしか感じられなくて、無事30歳になったあきとくんを、ジャニーズWESTの一員として見続けられるんだなぁと、その気持ちを持てたことが、素直に嬉しいです。

 

 

 

29歳の照史くん、も色々あったね。全部は書ききれないからピックアップするよ?

 

 

まず、「舞台ライオンのあとで」 黒柳徹子さん主演の舞台、少数精鋭が織りなすストレートプレイ、本当によくやりきったと思います。(上から目線でごめんなさい) 6月末まで初単独主演舞台かつフランメンコに挑戦してたんだよ?!初挑戦のフラメンコに準備期間2か月だったんだよ?そのあとで黒柳さんともあろう方の相手役を3か月弱で完成させるってどんだけやねん。信じられへんわ。ほんとすごい(語彙力)

汗たらたら流してる軍服着た軍医さん、だけではなく戦いに巻き込まれて記憶喪失するわまともに喋れないわ動けないわ…思い出しただけでも涙止まらないわ。そしてそんなデヌーセ少佐が内に秘めてた愛ね、とんでもないよね。

役作りで悩む姿ってあんまり見たことなかったんだけど、ライオンに関しては阿知波さんに頼ったとか、お医者さんに聞いたとか、色々聞いたなぁ…難しかったよね。

 

汗たらたら垂らしてたりとか(2回目)、進行上見えちゃいけない義足が上から丸見えだったとか、衣装が壊れて軍医さんのリボンがタラーっと垂れてたりとか、ハプニングはたっくさんあったけれど(笑)(ごめん)(全部良い思い出なのさ)、約1年経った今、文化史に残るような歴史的な舞台を見せてもらっていたんじゃないかという気持ちでいっぱい。です。 先週、黒柳さんが母校の音大生と歌っているのをTVで見て、ライオンのラストシーンを思い出して軽率に涙するくらいには思い入れがあります。

 

黒柳さんのドキュメンタリー密着のおこぼれで、あきとくんを始めとして、メインキャストの皆様が初日に大入り袋もらってるのをTV番組で観られたのも思い出だったりする。私も個人的にお年玉あげたい。おいしいごはんたくさん食べてほしい。でも痩せててほしい。矛盾。

 

 

 

その一週間くらい前にさかのぼると、ライオンの会場激近で行われた、MステウルトラFES。の、テキ屋スタイルのお兄ちゃん。いや、おっさry(殴) かっこよかったなぁ…とんでもなくかっこいいええじゃないかだった。いつものええじゃないかがええくなかった。心臓抉られた。なんであんなかっこええねん。ずるいぞ。

 

 

 

滝つば先輩のお別れ会と化していたカウコン。放送前一番で飛び出してきたWESTさん、盛り上げに盛り上げて、アカンLOVEとかまでやってしまって、最終的に「WEST、いつもこんな感じですぅ(笑)」って一歩下がって言ったように見せかけて、盛り上がった会場に対して実はちょっと安心していたような照史くん。放送では満を持してフレディ・マーキュリーで登場されていらっしゃいましたけど。ど。。(好き)

つばーさ先輩の挨拶のとき、手をすごく上にして拍手していたことも印象的で。マリウスロスの身としては心がいっぱいになりました。そういうとこだぞ桐山照史

 

 

 

そしてWESTV

5周年をもじったツアー名。そんなツアー初日のMCで、年明け早々にメンバーみんなにテレビ電話をかけた件が話題になりました。かわいすぎかよ。なんなん。メンバーのこと好すぎでは????

セトリに沿って細かいことを言い出したら止まらないのだけど

誕生日831を沖縄の挨拶とかけて8131にした背番号、神ちゃんが作ってくれたWaWの返事がハイサイ!だったりすること、誕生日動画の1/3が沖縄Ver.だったりするあたり、あきとくんの沖縄ブームはブームではなく完全に定着したものなんだなぁとか思ったり。(今更) アカツキとかDrift!!!で体幹の良さを感じさせてくれたり。パンダの着ぐるみはかわいすぎるし(治安が悪いパンダとも言う)。試行錯誤して作ってくれたアニメーションは素敵すぎたし、誰がなんと言おうと乙女座2ちゃんはかわいかったし、和装と殺陣は気絶するかと思うくらいかっこよかったし、ホメチギリストのプルルルルルルってとこもめちゃくちゃアイドルしてたし、愛の奴隷は照史くんがノリにのりすぎて聞こえてくる歌ほぼあきとくんのソロになってたのはほんと笑う出来事だし(ほめています)、YSSB映像前のBarシーンは最後一瞬抜かれるところが非常に非常に良すぎて毎度変な声出したし、YSSBは完全に雄だし、傷だらけの愛は完全に桐山リウス照史でしたし、WaWで煽る姿や照史くん自身が大好きな「青空願ってまた明日」はいつも通りいい塩梅で煽ってくれるし想いを乗せて歌ってくれるし。

 

WESTV好きでした(突然)

 

 

 

初の地上波MCをやったりもしたよね(免許皆伝)、その番組で独楽回しの才能に目覚めてさ、同じ技に挑んでいたけどうまくできなくて悩み→できるかもと挑戦する立場だった、いま大人気の霜降り明星さんを困らせたりしたよね。なんなん。

 

撮影したのは28歳だったんだろうけど、自身初の単独表紙(月刊DIVER)を飾って、特集ページ組んでもらって、早々に売り切れて買い足しがままならないなんてことがあったり(かっこよすぎて吐血するかと思いました、まる)

 

 

 

WESTV!のジャケ写で見せてくれた大道具さんに軽率に恋したり(ひげ!ってみんなで喜んでたけど付け髭だった件)、かと思えば突然女装したり、ボディスーツ着たり、女装のレベル高すぎて女辞めたくなったり。かと思うと同じ女装でもカツラ被らないと大変なことになったり(水色のワンピースの子はとてもかわいかったですよ?!(2回目))

WESTV前楽のきりりゅせカップルが映像化されなかったことについては徹底的に議論したいです。しげじゅんはOKだったのに。りゅかみはOKだったのに。きりりゅせは問題ありましたか?Lionの心が折れたからですか?乙女2(のファン)は悲しんでいます。いくら完全コントみたいな顔したからって。HIDOI←

 

 

プレバト!に呼んでもらうと、米粉使ったパンで肉うどんを再現して才能アリとか言われるし

しゃべくり007に呼んでもらうと、ファンの誰も聞いたことがない「牛乳早飲み」が得意ですとか言い出してやってのけるし、しかもそれを誕生日の今日OAだったいただきハイジャンプでも2秒くらいで牛乳瓶飲み切ったりするし

パパジャニWESTでは保育科卒の力を遺憾なく発揮してくるし…

 

 

 

そうパパジャニと言えば!

お料理出木すぎだから!お魚捌くの慣れすぎだから!お魚捌かなくても重岡くんに的確に指示出しすぎでしんどいから! 番組がお金出してくれるんやったら懐事情気にしないとかほんとwって感じするし、 子供に優しいのかと思えばちょっと強めに「〇〇してくださぁい」って言ったりするし、でも基本的にはすごく優しくて絆創膏貼ってあげた直後に「痛いの痛いの飛んでけ~」とか言うし(しかもその魔法の呪文を繰り返す)

シャイボーイに対しては、俺が行くしかないみたいな感じで意図的に距離縮めに行ったのも印象的だったりしますね。

とりあえずパパジャニは消化しきれないまま配信が始まる。困る。好きゲージが毎回振り切れる、困る。

 

 

そして毎回思う「あなた沖縄に隠れてご家庭もってませんか」

 (それくらい素晴らしいということ)

 

 

ヒルナンデス! 

いろんなことしたね。下町の若旦那さん を訪ねて人形焼き焼いてみたり。日本に来てる海外の方を取材しに行ったり。Mr.マリックさんにマジックを教わったり。

スタジオでは〇×クイズでいっつも南原さんが選ぶ答えと逆の方向に押し出されたり、自分でおいしいと思って移動したりして、正答率めっちゃ低いんじゃない?そういう数値は出されなかったけど笑

滝ちゃんと都内にある農家を数件訪ねたりもして。ちょっとした家庭菜園にハマってブログに上げてくれたり。滝ちゃん、そのロケのときの話であきとくんのこと誉めてたというか助けてくれてありがたいって言ってくれてて、泣くかと。次農家ロケ放送されたらきっと私の涙腺が持ちません。

ビル全部のぼる!も頑張ってる。がんばれーってなる。横ばどロケが増えたのも嬉しかったなあ。

じゅんたくんに水鉄砲(エアーで)ぷしゅぷしゅされて逃げてるフリするあきとくんがとってもかわいかった。すきだぞばど。

今日は何の日?がめちゃめちゃ少なくなって、突然「木曜恒例のドッキリ企画です」とか言い始めたときは何が起きたかと思ったけどね。ギャグと絵の楽しみが無くなってしまったのはすこし寂しいけれど仕方ないのかな…

あ、あとGWに初めてヒルナンお休みの日があったね。収録びっくりした。でもレコメンはあるから結局休めないというw 昼間にディズニー行こうとした淳太くん、入園制限かかって入れず。色々茶化してたけど、2・3月にお兄さん夫婦とランド行ってたあきとくん。ツアー中なのによくやるなぁインフルかかるよ?とか思った覚えある。ご家族のことも大好きだよね。

お誕生日に際して、ご両親から贈り物送られてきた話のブログすごーくほっこりして好きだったなぁ。

 

インフルエンザといえば。

濵ちゃんがインフルにかかってWESTV名古屋公演に来れなかったとき、割とみんながエモーショナルになってる中、あきとくんはアンコールで濵ちゃんのうちわの柄の部分に銀テをくるくるって巻き付けてリボンみたいにしてたり、その銀テをスタンドのファンにあげたりしていて。好きだ~そういうとこ~~~ってなった。

 

 

 

 

メンバー様とのこと。 

しげちゃんとはさー。明らかに乗り越しラブトーリーの前後で関係性が変わったよね。

乗り越し後のこの1年。なんだかんだ言って、しげの希望でもう一回作詞を、作曲までもって話になって、一番複雑になったのはあきとくんだったのかなって勝手に思ってる。 2年連続でどうなのって話もだけど、私自身も「しげおかくんの(楽曲の)相方はあきとくんであってほしい」って思ってしまったから。蓋を開けてみたら、しげのすんばらしい曲があって、それに乗ったはまかみがいて、良すぎる仕上がりになったわけだけど。そうするとどうしてもみんなの中で優劣がついちゃうわけで、ほんのちょっぴり寂しかったりした。

そんなことを思ったのかどうかは知らんけど、そんなの関係ねぇ!ってくらい最近きりしげがアツい。パパジャニの序盤の定位置が隣なこともあるだろうし、非喫煙組なこともあるだろうし、淳太をめぐる恋のライバル()なこともあるだろうけど、やっぱり乗り越しを経て築き上げられた絆がものすごく堅いんだなって。あきとくんはしげのことむっちゃ信頼してるし、かわいい弟だと思ってるし、しげはあきとくんに対して前よりも距離を縮められるようになって、泥んこで襲い掛かったりとか(冒険したってええじゃないか九州編の話)。してるじゃん?

 

かーらーの!乙女座の!双子!!!!!!!!!!!!!!!

これを無くして29歳のあきとは語れないでしょう。 スカートふわふわさせたり、蟹股で階段駆け下りてきたり、どう考えても反対されるだろうに「しげちゃんのがぶーす!(意訳)」(ふたりともかわいいしふたりともぶすです)とか言うし、めっちゃ自分で傷つきに行くし、だけど流星がテンパると大きな助け船を出してあげるし、自分がLion相手役になると全部笑いに変えてっちゃうし。 何があれって言葉にできないですよね、きりやまあきと、おもしろいすき。←

 

 

 

小瀧くんとは、月詠人の練習を通じて、前より信頼関係が増したというか、のんちゃんからものすごく好かれるお兄ちゃんになったんだなぁって思ってる、特にパパジャニで。 今まで何があっても「はまちぁん!」「はーまーちぁん!」「はまちゃ!」「りゅせ!」って感じだったのに、いまのところ(特に体の絡みでは(語弊))小瀧→桐山、がものーすごーく多いように感じます。いままでだったらたぶん違ってた。 WESTVの台宙メイキング見たら確認できるけど、ほんっとあきとくんて面倒見良いし、アドバイスの筋が良すぎるんだよね。こうこうこうだからこうしてほしい、もっとよくなる、っていうんが分かりやすい。そして自分はなんなくやってのける。はい、好き。

 

 

 

 

神ちゃんとはまちゃんに対して、パパジャニだろうとなんだろうと「モンチ」「タカヒロ~」って呼び続けちゃうところも個人的にすごく好き。仕事人アキトなので、視聴者に分かりやすいようにするんかなって思うけど、もんちたかひろは抜けないというか譲らない。専ニク付けてるおたくって呼びたくなる。怒られそうだから言わないけど。そういう関係性を崩さない抜群のバランス感覚の良さって天性のものだと思う。好き。

 

流星とはこの一年で立ち位置云々変わったりはしてないけど、「レアペアとは言わせない」って何回か(私が)言ってた気がする。梅沢富美男さんの番組に呼んでもらったり、他の番組も呼んでもらったり。

 

そして淳太くん。じゅんたくぅん。って呼び方、本当に変わらないよね。笑

WESTV!ショッピングの夫婦漫才で「わたしゃあなたに(髪型変えたこと)気づいてほしい」っていうあきとくんの台詞、あれほんまそれな誰が考えたんまじ最高では夫婦ってそういう小さい切なさ抱えてるんだろうねとか、なんか色々考えていまって、聞くたびばど尊い好きをこじらせるの。(激重) これからも照史くんのことをよろしくね、淳太くん…

 

 

 

 

 

私個人の話。

BigShot!!!が公開される前までの話なんだけど ここ1年くらい、正直神ちゃんと濵ちゃんとのんちゃんに嫉妬してました。

理由は簡単、目立つ部分の歌割があきとくん→みんな、にあまりにも割り振られていたから。

勘違いでは~って友達に言われたりしたけれど、今まであったものを減らされるって、メンバーの実力を認めても、分かっていても、みんなで分け合えるくらいの人が同じグループにいること自体が奇跡だってことも分かっているけれど、悔しく感じてしまって。

特にね、地上波のタイアップとかだったりすると主演が良いとことるじゃん、(責めてるわけじゃなくて!)そうすると、あきとくんっていつ真ん中張れるんだろうかってわりと考えてしまって。

 

WESTVのユニ曲、ただでさえ少ない彼担当VSのんちゃんってなってしまうわけです、ペンライトの色が。オーラスで、それまであまり気にしていなかったのに、会場があまりにもピンク色が多くて、「30数公演、あきとくんはこの景色の中で刀を振り続けてきたのかな」って思うと悔しくて悔しくて、仕方のないことなのかもしれないけど、悲しくて、どうやったらあきとくんに仕事がいくんだろうとか、人気が出るんだろうとか(ファン心理としては人気出てほしくないところもあるんですけど(ごめん))、ファン少ないとか増やさなきゃとか思った自分も嫌だったし、いまオレンジで照らしてくれてる人の中で、気を遣ってこの色にしてくれてる割合がどれくらいかとか思ったら言葉に表せない感情が巡ってきてしまって、誰も悪くないんだけど、本当に悲しくて。

 

もやもやした中で流れた新曲BigShot!!!、あきとくんの声がたくさん聞こえて嬉しかった。

その前までの流れでいくと、あきとくんの声もともと大きいから音量調節で下げられてると感じてしまうことが多かったんだけど、今回は完全にリードボーカル。選手に、試合をみてくださる方に元気を!って意味であきとくんがそのポジションに据えられたのだとしたら、今まで嫉妬してきた自分がバカだったなって思えるようになりました。ちゃんとそれぞれの個性や特性を生かした楽曲制作・プロデュースをしてもらえるってことがわかったので。嫉妬しててごめんなさい。みんなの歌声も好きです。

 

そうなると、あとは、どれだけ自発的なオレンジの光を増やせるか。そんな多くならなくてもいいけど(笑)、同情でオレンジに照らすんじゃなくて、この2人だったらオレンジだなって自然とそういう流れになるような*1ファンの増やし方しないとダメよねぇっていま思ってます。誰目線だ。

 

 

 

まだ見ぬ桐山担の皆様へ

 

桐山照史はいいぞ?

毎日ファンに向けてブログ更新してくれるぞ?

信じられないマメさでしょ!

誕生日当日の今日のブログでは「誕生日を迎えた自分の写真を載せてあげられたらいいんだけど」とかめっちゃ気遣ってくれるのよ?福利厚生良すぎでしょ?それがきりやまあきとです。

仕事人です。

メンバーとファンのことが大好きです。

 

自分を担当としてくれるおたくに「王道じゃなくてごめん、こんな俺を選んで応援してくれてありがとう」って言うようなめっちゃ繊細で優しすぎる男性です。

 

そんなアイドルいます?

 

ジャニーズっぽくない、は誉め言葉じゃない、ジャニーズとして知ってほしい 本当にその通りだと思います。

 

 

桐山照史くんは最高のアイドルです。

 

 

桐山照史はいいぞ♡(2回目)

 

 

 

 

 

 

 

あきとくんへ

 

 

30歳のお誕生日、おめでとうございました。

 

これから3649日、あきとくんの30代が続いてく中で、

あきとくんが一日でも、一回でも、一秒でも、長く

「心からの」笑顔で、いられることを

あきとくんが大好きと思える人たち・シーサーといられることを

大好きなお仕事が続けられることを

美味しいものが食べられることを

あきとくんが愛してやまない「ジャニーズWESTでいられる」ことを

 

祈っています。

 

そして、その姿を応援させてもらえることが、私の幸せです。

 

 

 

 

HBD! 2019.8.31

 

 

831…

*1:この色が少ないから、こっちの色にするっていうのは個人的にあんまり好きじゃない(オレンジ少ないって泣いてた話と矛盾しちゃうけど)

ジャニーズWESTを5周年から始める方への手引き〜グループの概要と個人編

先日のVS嵐出演によりジャニーズWESTが気になった貴方!
前々からあいつらガヤガヤうるさくて敬遠してきたのに、「あれ?もしかしたら食わず嫌いだったのかも?」と何となく感じ始めている貴方!
5周年か〜ここまでの道のり、追いつけるかな?って思ってる貴方!
その他ジャニーズWESTに興味を持ち始めたよっていう全ての方々に送る、彼らのことを知るきっかけになるような記事にしたいと思います。


2015年のVS嵐がきっかけでWESTにハマった友人のおかげで沼底にいる私(櫻井さん・桐山さん担当)が、みなさんの鉄が熱いうちに打ちにいきます!(え?)

 

人となりは分かってるよ〜〜!って方はこちらをどうぞ!

コンビ・トリオ

ライブ円盤紹介

 

ジャニーズWESTって? 

パブリックイメージ
第1段階 誰それ
第2段階 WESTっていうくらいだし、大阪出身?関ジャニと同じ。関ジャニの若いの。何が違うか分からん。
第3段階 ええじゃないか。うるさいやかましい(終了)

 


合ってるけど違います!修正するよー!

 

正解:ジャニーズWESTって?

・GAPで落としてくる関西出身の7人組。

・どんなGAP?実際に触れてみてほしい。ネタバレ厳禁、ライブ初日が好きな人たちが多い理由が分かっていただけると思う。
・大阪大阪歌ってるので、みんな大阪出身って思われがちだけど、実はメンバーのうち4人は兵庫出身。(詳しくは後で)
・関西のみならず、海外育ちもいる
・年の差なんと9コ(1番背が高いのが最年少)
・低身長と揶揄されることが多いジャニーズの皆様ですが、なんと全員170cm超え
・目標は「国民の友達」
関ジャニ∞の後輩

 

で、関ジャニ∞との違いは? 

友達の影響で∞のライブ映像いっぱい見て、実際にライブにも行った私なりの差別化されてる点。


①めちゃくちゃガッシガシに踊ること
振付レベルじゃないダンス曲、ライブの半分くらいある。韓国が好きなメンバーや、LDHに姉妹がいるメンバーがいることもあり、EDM系の超絶カッコいい曲もかなり多くあります。


②完全ファン参加型ライブ

5周年時点での話ですが、C&Rのみならず、公式的に「振付覚えてこい」指示があるくらい、ファンにも踊らせます。つまるところ参加型ライブを開催してる。これがWESTのライブって本人たちも豪語してるっちゃ!(誰)

メインはパラパラ。令和になろうともパラパラはジャニーズWESTが生かしております!笑
これ言うとハードル高いな!って思う方も多いと思うけど、まずはライブ行ったみてほしい!初回は意味不明で口ポカンすると思うけど、次行くときまでに色々覚えて行きたいってなると思うから…!!
個人的に、これはWESTが嵐化しないためのキーポイントだと思ってます。これはまた別の話なので割愛。

 

 


あれ?思ってた人たちと、良い意味でちょっと違った?興味出てきたでしょ?
え、無理かも?ごめんごめんもう少しだけお時間ください!

 

ジャニーズWESTの良いところ☆

・めっちゃ仲が良い。毎日LINE動いてる
・ボケとツッコミがいるので何を見てもおもろい。
・全員ダンススキルが高い
・全員歌える。の中でも抜群に歌上手いのが3人いる恐ろしさ
・楽器できる人が多い
・優しい
・メンバーがメンバーのこと好きすぎる
・ライブが楽しい(2回目)
・本人たちのライブ前円陣「盛り上がれんのか~?!」「俺ら次第や~~!!」これとある曲の一節なんですよ、エモくない??
・アルバム曲カップリング曲、とりこぼしがないように全曲ライブでやってくれる
・食べ物の歌が多い→お好み焼き・ホルモン(焼肉)・チャーハン
被り物がすごい→たこ焼き・アイス・じゃがいも・オムレツなど
コスプレがすごい→サル・忍者・星座・メイド・執事・フレディマーキュリー・TMレボリューション風18禁衣装など、女装もたくさんする

 


愉快なひとたちということは伝わりましたでしょうか。笑


では続いて~~

 

各メンバー紹介

虹色順に。メンバーカラーが虹色なのです。
軽い紹介はツイッターでもよく見かけるので、詳しめに書いていきますね。

 

重岡大毅 (しげおか だいき)

「僕はキミの陽だまりになる*1
1人目。

1人目の兵庫県出身(但し生誕地は大阪)
1992年8月26日生まれ

いま26歳 2019年8月で27歳。
愛称 しげ、しげ↑ちゃん(by桐山)


グループのセンター。熱い男。なんでこいつがセンターなのって外野から言われがちだけど、「好きになるとわかる、言葉で言い表せないけれど、絶対この人がセンター」 あと歯が多い。※歯並びが良いだけ。(実は最近まで見えないように矯正してた)

 


左頬にできるえくぼがとてもカワイイ。綺麗な歯を見せて笑うその笑顔は「だいっきゃんスマイル」と呼ばれている。本人公認。笑顔がかわいい「ニコニコ天使ちゃん」。これも本人公認。


VS嵐で、ボクシングのことで熱くなっていましたが、以前より非常にボクシング熱高め。年末の音楽番組の楽屋では、しげがチャンネル権を奪い、ボクシングの大会を見ていることがデフォ。
2019年1月クールで、KAT-TUNの上田くんと「節約ロック」というドラマで共演した際には、共通のボクシング趣味であの鉄壁の上田くんの心を崩した模様。
なお2019年4月クールでは同じくKAT-TUNの亀梨くん主演の「ストロベリーナイト・サーガ」で1話のみ出演(殉職フェードアウト)したのだけど、それでも亀梨くんが度肝を抜かすほど、底抜けに明るくて現場を盛り上げるタイプだったそうな。亀も見習いたいって言ってた。


2019年7月クールでは、多部未華子が主演の「これは経費で落ちません!」(NHK)に男性キャスト1番手として抜擢。この経緯がすごくて、Netflixで重岡・神山が主演したドラマを、たまたま多部ちゃんが見て、重岡くんにこの役が合うんじゃないかってスタッフさんに掛け合ってくれたんだって!!なんだこの世界!!役名が「山田太陽」。僕はキミの陽だまりになる、って歌詞*2でボッコボコにされていたファンでしたが、そんな彼に公式的に太陽という名前が与えられてしまったこの事実。分かっていただけますでしょうか。


作詞もします。重岡くんのワードチョイス、常人とは一線を画しているのでぜひ検索してください。「乗り越しラブストーリー」「間違っちゃいない」です。ちなみに後者は作曲も担当してます。すごいひと。


重岡くん、穏やかそうで良い人だね?そう感じた貴方にお届けしたい、数々の奇行もございます。
・最年長の中間淳太くんが大好き、強火。同じく中間同担拒否である桐山照史さんに向けて「俺の淳太に近付かないで」など宣戦布告の仕方がすごい。
・そんな2人はらぶ♡らぶ♡べったりなのかと思われそうですが、逆。「淳太は僕のおもちゃ」 いたずらがひどい。詳しくはぐぐってくれ。それ故に精神年齢5歳と言われる。
・頑なにプライベートを見せない。ジャニーズをやる上でこれは彼なりに徹底しているのだけど、変な方向に行きすぎて"私服を特定されたくない"ため、「他ジャニーズの現場へ見学に行く時の服装はジャージ、ジャージじゃなくても柄はガムテープで隠す」「私服出演舞台(もしも塾)に、ツアーのロンTで現れる」などしています。
書ききれないくらい色々あるので、興味を持ったらぜひぐぐってみてね☆(他力本願)

 

 

オレンジ 桐山照史(きりやま あきと)

「"大丈夫" "大丈夫" 君の声がきっと誰かを笑顔にする」*3*4

2人目、自慢の自担です。

大阪府東大阪市出身
1989年8月31日生まれ

いま29歳、2019年8月で30歳になる。
愛称 あきと キリ(一部先輩方) きりやまん(∞レンジャー) あっくん(一部ファン) 力士(結成初期)


グループの中で(たぶん)一番知名度がある。木曜ヒルナンデスに出てる、黒いほうのジャニーズ。太い、厚い。30歳になる自分に良い体をプレゼントするため、「痩せる!」って宣言してるけどどうなることやら。なんてったって「趣味はダイエット、特技はリバウンド」なので。
髪型によって印象変わりすぎる。本人的には短髪が好きらしいけど、ファンからは不評(上げるならオールバックにしてほしい)。ほんとはずっと前髪下ろしててほしい。かわいいんだもん。
そんなこんなで、王道のジャニーズじゃなくてごめんね、ってファンが謎に謝られてる。そういう自覚はあるし、自分を突き通してることに対して、謝る優しさを持ち合わせてたりする「ガラスのハートの持ち主」


歌が上手い1人目。グループのリードボーカル…なのかな、結成初期は大事なところ任されることが多かった。声がでかい、歌声もでかい。歌番組でマイクの音量調節されてること多々。ビブラートやこぶしが効いた歌声も得意。


ライブではファンサマシーンと化す。最後のグループ名コール前にメンバーと手を繋いでいようと、銀テが降ってる中であろうと、捌け際だろうと、少しの時間でも全部ファンに向けて使ってくれるすごいひと。照れ屋さんだから、なかなかかっこいいことしようとしなくて笑いに走り方だけど、ライブのときはスイッチ入るらしい。

 


何でも卒なくこなしちゃう。「器用にやるのは照史って相場が決まってんねん!!(by重岡)」
できないことは、、、学校のお勉強ができないことくらいかな?ヒルナンデスのスタッフさんに「器用貧乏だから、できないこと探そうね」って言われてしまうくらい。
そんな彼の本当の特技はリバウンドではなくて、絵・ダイビング・DIY・料理。好きなことは自然とできるようになってそのまま特技になるらしい。あきとくんが書いた絵がグッズになることも割とある。あんまり言わないけど乗馬も続いてるなそういえば。大河のお仕事が来たときに乗れるようにですって。そういうとこ。
飽き性なのか多趣味なのか、ハマってることがコロコロ変わるんだけど、ダイビングはやり始めてから一気にのめりこんでた。


嵐のワクワク学校で助手をした頃は、釣り好き〜!って言ってて大野智くんと一緒に釣りの授業やったくらいだったんだけど、その後濵田くんが釣りにハマってから自らは一言も言わなくなりましたね(グループ内被りはいらんやん、とのこと)
舞台の役作りでピアノを習って「ライブでやるかも」とか言ってたけど、重岡くんが実はピアノやってて弾きたいねんという話をしたらしく、その後ピアノの話は一切言わなくなりました。
そういう計算というか、メンバーに譲る優しさというか、遠慮しいなとこある!


あ、MCも超絶得意です。学校のお勉強はできないけど、頭の回転はめちゃくちゃ早い。
料理はなんでもパッと作る。魚を躊躇なく捌く。冷蔵庫の中にあるものだけでパッと献立考えられる人。


高校で保育科だったこともあり、小さい子の面倒見がとても得意。子どもに限らず、目上の方(舞台で共演した松本白鵬さん、黒柳徹子さんなど)の懐にも飛び込むのが超得意。コミュ力おばけ
重岡くんも「太陽」って表現したけど、照史くんも太陽な人。しげは「陽だまり」、照史くんは「陽射し・ひまわり」って感じ。伝わってほしいこのニュアンス。

なんてったって名前の由来が「歴史を照らす人になってほしい」です。エモい。(語彙力)


王道のジャニーズではないのでファンの絶対数は少な(げほげほ)けど、リア恋枠として名前が上がる率が高い。結婚したい。わかる。リアルでは爆モテしてるたぶん。「お泊りするときは傷つけないように爪を切ってる」あきとくんの爪はいつでも短いです。ファンのみんな卒倒しましたよ、察して。そしてその言葉の意味が理解できなかった中間くん。ピュアで良いですね。

 


あー長くなっちゃう!あと少しだけ!
切り込み隊長!
食べるの大好き!
汁物は飲み物、飲み物はゼロカロリー!と(ふざけて)豪語し、TKG(卵かけご飯)も汁物とか言ってる。AM0時を超えたら朝ごはん、だから深夜のつまみ食いは朝ごはんなんだって。だから太るんだよ!w
うどんが大好き・炭水化物が大好き
食べるキャラを通してるけど、実は少食だったり、甘いもの(特にチョコレート)が苦手だったりする。食べるのはスイッチが入った時だけ。お酒入るとすごいっぽい。


中間淳太くん担当(同担拒否・本人公言)、濵ちゃんと同期。


あ!ここまで言い忘れてたことにびっくり!沖縄野郎。沖縄が第2の故郷(概念的な話)。ダイビングにハマってから休みがあれば沖縄に行って潜って黒くなって帰ってくる。沖縄好きすぎて、メンバーの名前をファンが呼んで、メンバー自身が返事をする曲*5で「ハイサイ!」と答えるほど(神ちゃんがその返事を考えてくれた)沖縄の話になると自分のことのようにぺっらぺら喋る。沖縄野郎(2回目)


愛犬の名前はシーサー。沖縄にハマってから飼い始めたので…ほら、沖縄おたくでしょ?w


最後に!顔がブスって言われがちだけど全然ブスじゃないんだよ!横顔ほんとかっこいいからね!あとダンスもうまい!演技もすごい!良いとこいっぱい、知りたいことあれば連絡ください、きっと貴方が「好き」って言うまで喋り倒します。

 

 

 

 中間淳太(なかま じゅんた)

「(All My Love)いまの僕が笑えるのは(So,All My Love)あなたがいたから」*6

3人目。

2人目の兵庫県出身 神戸の人。
1987年10月21日生まれ

2019年10月で32歳になる。グループ最年長。
愛称 じゅんた 淳太くぅん(by照史) じゅた!!(by重岡) 唇おばけ


木曜ヒルナンデスの唇のほうのジャニーズ。または奥さんの味方!
そんな彼の素性はガチセレブ。おじいちゃんが財閥作った。おじいちゃんは台湾人、お父さんも台湾人。お母さんが日本人で、本人が実はハーフ。お父さんの仕事の都合で小4から中3まで台湾にいた。ので、英語と中国語を喋れるトリリンガル。セレブ具合?高級時計購入時にローン組んでる。


頭も良い。関西4大私立大学の関西学院大学卒業(高校進学時に日本に戻って、関西学院系列の高校に入学)。
中身はガチのDオタ(ディズニーオタク)なので、卒論はディズニーのことを書いています。最近自分の事務所はオリエンタルランドってよく言ってる。
ボケばっかりのジャニーズWESTの中で、唯一のツッコミ担当。故に「ブレイン担当」とか言ってる。けど本当にブレイン担当かというと?いろいろと?(黙)
いまも関西で帯のニュース番組出てるけど、将来は櫻井翔くんと村上くんの真ん中を行きたいとのこと。そんなこんなで櫻井くんの「兄貴会」所属してます。翔くんと話ができたー!って随分前喜んでいたところからだいぶ成長したよね笑

 


脚も超絶長くて、漫画に描いたような王子様!超かっこいい!実際見ると色気半端ない!
って声が聞こえて…きそう…そう、かっこいいんだけど…
実は運動神経ポンコツ。そんなところまで櫻井くんに似なくて良いのよ。笑


ツッコミ担当故、いじられることが多い。みんなからめちゃくちゃ愛されてるからなんですけどね。
みんなのボケが淳太への無茶ぶりになり、淳太の運動神経ポンコツさがさらに笑いを誘い、本人がなんでやねん!ってツッコミいれるまでがデフォ。
重岡くんの件でも書きましたが、じゅんたくんは重岡くんのおもちゃです。「淳太は俺のこと好き」by重岡
桐山くんの相方で、「桐山くんと異性だったら付き合ってた」byゲッターズ飯田さん


愛犬の名前はジュエルヒルナンデスのロケで出会ってお互いに一目ぼれして後日お迎えに。どんな運命~~!!


さてこの人に関してもしゃべり始めたら止まりませんのでぜひぐぐってみてね!手足が長い人の綺麗なダンスが好きな方には、淳太くんをおすすめします!

 

 

 

 神山智洋(かみやま ともひろ)

「さあここから空の彼方へ」*7

4人目。

3人目の兵庫県出身。
1993年7月1日生まれ

2019年7月で26歳になった。
愛称 神ちゃん モンチ(by桐山)


奇抜チビ。って言っても身長170cmある。普通に大きい。けどグループ内では一番ちっちゃい笑
奇抜って言われるのは髪色がしょっちゅう変わるから。将来はげないかみんな心配してる。
みんなのおかん。5人兄弟(下に妹2人いる)で、色々お手伝いしてきたようで、とても面倒見が良い。家事なんでもできる。料理超上手い。「もんちのから揚げ好きやねん!」(by桐山)
几帳面。何でもきれいに片付ける。やっぱりおかん。
曲作る、作詞する、振付もする。すごいのよ、メンバー愛があるメンバーに仕事を任せるとこんなすごいものが仕上がるのか…!ってなる。私の語彙力では伝えられないので、曲名だけお伝えします。ごにょごにょなところで見てくださいすごい…

振付→「Drift!!!」「Evoke」

作詞作曲「Evoke」「We are WEST!!!!!!!」

Evokeに触れていただければわかると思うのですが、彼韓国大好きです。超影響受けてる。K-POP好きなひとには神山くんを推したい…


歌が上手い2人目。透明感がすごい。綺麗。最近歌番組でも神ちゃんソロが聞けるようになって(そういう歌割が増えて)とても◎◎◎。ギターもできる。トランペット、カホン(パーカッションの楽器の1つ)も曲のために習ってできるようになった。音楽的センスの塊。


演技もすんごい。。超良い人なのに、悪い役も似合う。すっごい大変な役やってたときがあったんだけど、その時期は完全に役が神ちゃんに乗り移ってた…ちなみにその舞台はNHKで放映されたこともあります。すごい(語彙力)


髪型も服装も奇抜なのでさぞかしパリピかと思いきや、根っからのゲーマー
ゲームするために休みつぶしてるイメージある。海外でもゲームやってるニノですか?


最近タピオカにハマってる。メンバーからの誕プレ、6人中3人がタピオカ被りするくらいタピオカ一色。女子高生かよ。かわいい。とりあえずかーわいい。


重岡くんとのペア「かみしげ」が大人気。Jr時代から戦友として一緒に活動してきた二人…が、なんとNetflixでW主演のドラマを!しました!「宇宙を駆けるよだか(そらをかけるよだか)って言います。まーあこれがまたすごく名作なのでネトフリ入ってる人はぜひ見てください。二人の演技力凄いのがよくわかる。いま話題の女優さん(清原果耶ちゃん・富田望生ちゃん)もがっつり出てますのでぜひ!!!

 

 

 

 藤井流星(ふじい りゅうせい)

「超いい。。。」*8「Dream come trueいつの日か必ずこの手に掴んでみせる輝くDreamer」*9

5人目にして2人目の大阪出身。笑
1993年8月18日生まれ

2019年8月で26歳になる。
愛称 流星 りゅう(by実父・たまに桐山)


E-girlsに妹が2人いる(やめちゃった子もいるけども)。顔面が遺伝子レベルで良い
身長が高い。小瀧くんとツインタワーって呼ばれる。体格も細くなくて超良い。一番良い身体してる(個人の好み)。
中山美穂さんと車内キスなどしたので、その世代の方には「みぽりん」と認識されるようになった。彼はみぽりんの相手です、藤井って言いますよろしくお願いします。笑


デビューに向けて一番踏ん張ったひと。すごいひと。優しいひと。
ファンに向ける眼差しは天使そのもの。後光が差すと顔面の良さもあって神様に見える。すごいひと。(n回目)


彼の作るセトリ、バランスが絶妙で、超評判が良い。俯瞰が得意な人なんです。嵐で言うとニノみたいな感じかな?
でも中身は超絶天然。口を水に含んだまましゃべりだした(@雑誌の取材)は有名。お留守番のこと「おするばん」って言い間違えたりもする(@少年倶楽部のコント)
相葉ちゃんのことを天使ちゃんって携帯に登録してる。馬鹿にしてるんじゃなくて本気でそう思ってる。馬鹿にしてるー!って嵐担の子が言ってるのを見かけたことがあるんだけど、違うんだよ…自分より身体の小さい相葉ちゃんからもらったお洋服、ぴっちぴちだけど嬉しいから無理やり伸ばして着てたりするんだよぉ…好きだからの天使ちゃんなんだよぉ…


歌は低音が得意で下ハモが多い。そこは松潤みたいな感じ。ここ2年くらいで急激に歌上手くなってる。今年のツアーの安定感半端なかった。


どうしよう、流星のいいところたっっっっくさんあるのに、すべて「顔が良い」「優しい」に集約されてしまう。
流星が気になってるあなた!ぜひ大手藤井担をフォローしてみてください。きっと素敵な宇宙が広がることでしょう…


重岡くんと同期だったりする。しげりゅせ。「照史にとっての淳太が、俺にとってのしげ」発言が最近物議を醸しています。奥が深すぎて私はこれ以上お話できません…

 

 

 

 濵田崇裕(はまだ たかひろ)

「君にありったけのラッキィを届けたい」*10

6人目

1988年12月19日生まれ

2019年12月で31歳になる。
4人目の兵庫県出身。姫路出身(って言ってるけど本当はもっと山奥で、姫路って言わないと誰も分からないby本人)

愛称 はまちゃん はまちゃ!(by小瀧) タカヒロ〜!(by桐山)


グループの潤滑油。憎めないアホ。みんな大好き?「はまちゃん!」麒麟の田村さんに激似。ブルゾンちえみの後ろにもいるよ。


歌上手い3人目、超絶上手い。歌だけでなくダンスもアクロバットもこなす。すごい人。(だから語彙力)
あの脚の細さでどこからあのパワーが出せるのか教えてほしい。昔はダンス嫌いだったみたいだけど、最近はちょつと自信ついたのかな?


みんなの潤滑油(2回目)良い人すぎて、甘えん坊小瀧くんの餌食によくなってる。

 

いっつもニコニコしてる。はまちゃんがいないとグループが成り立たないってメンバーが口を揃える、そんな人。


カメラ撮影が得意。静止画も動画もセンスが光る。


各地の最終ライブや、各CDメイキングの最後に「師匠」「大先生」との呼び名で登場し、一本締めするのがWESTの慣例。そろそろ締め慣れてほしいのに、なかなか綺麗にまとめられずみんなに突っ込まれてる、そんなところも愛しいひと。ライブでは「皆さんにいいことばかりが起きますように」ってお祈りしてくれる。マザーハマダなの。


最近お熱なのは英語とマジック。1年半前はからっきしダメだった英語(ハマダイングリッシュって野次られてた)がグングン上達していて、すごい成長ぶりをみせてくれてます。そんなはまちゃん見てると鼓舞される。(ちなみにあきとくんと同じくらい勉強ができないひと)
マジックも頑張っていて、TVの企画で「アイドル辞めてマジシャンやりませんか」と言われるほどの腕前。


はまちゃんの優しさプライスレス☆知ったらみんな好きになってしまう、そんな方!

 

 

 

ピンク 小瀧望(こたき のぞむ)

「最高最大の物語 カラフルになれ 大人は見えない 夢の地図」*11

7人目
1996年7月30日生まれ

2019年7月30日で23歳になる。グループ最年少かつ身長一番高い。184cm。
大阪出身。

愛称 のんちゃん のぞむ こたき!


あまーいマスクにみんなメロメロ、こたきのぞむくん!とりあえず二言目くらいまではかわいいってみんな言う。
大野くんと仲良しで知られてるかな。おーちゃんのんちゃん。ドラマめっちゃ出てる。世界一難しい恋、もみ消して冬、白衣の戦士etc…映画の主役もやりました。
とにかく!顔が!良い!


ドラマの好青年部分と、うざったい部分、本人が両方持ち合わせているので、お兄ちゃんたちは日々振り回されててんてこ舞い。
でもかわいい弟だからみんな許しちゃう☆んですね、甘えん坊なわけだ…


実生活では年齢の離れたお姉ちゃんがいて、すごーくかわいがられて育ったみたいです。家族仲良すぎて、ライブにはご家族自身でチケット当てて多ステしてるみたい。この間スタンド最前にいたとか。


甘えん坊って言ったけど、努力家さんでもある。役作りのためにめっちゃがりがりになったりとか。売れるためにはこうしなきゃとか、いろいろ考えてる。頭の回転早いです。バラエティの「テロップになる」言葉を言ってくれるってプロデューサーさんから褒められるくらい。


甘えん坊が故に、いまParaviでやってる「パパジャニWEST」では*12、子供にみんなが構うから、ふてくされたりすねたり赤ちゃん返りしたりみんな(特に桐山)にいつも以上に甘えたりしている姿が見られます。かわいい。かわいい。パパやってよでもかわいいよ、、、←こうやってみんな甘やかしているのです

 

 


以上長くなりましたが、こんなメンバーで構成されております。

 

興味を持っていただけたら、ぜひこのページの先頭に戻っていただき、コンビ・トリオ、円盤紹介などご参照下さい。

 

少しでも読んでくださった方の力になれてると嬉しいです。ステキなWESTライフを☆

 

 


 

*1:アルバム「なうぇすと」より 「ボクら」

*2:「ボクら」のソロパート

*3:シングル「プリンシパルの君へ/ドラゴンドッグ」通常盤カップリングより「青空願ってまた明日」

*4:デビューするとき、ジャニーさんと「お客さんに非日常をお届けする」って約束したとのこと。もーね、その通りですよ。いつも照史くんの声に笑顔にさせてもらってばっかりです

*5:WeareWEST!!!!!!!

*6:シングル「バリ ハピ」より「All My Love」

*7:アルバム「WESTV!」より「We are WEST!!!!!!!」

*8:アルバム「なうぇすと」より「one chance」

*9:アルバム「なうぇすと」より「Unlimited」

*10:アルバム「ラッキィィィィィィィ7」より「ラッキィスペシャル」

*11:映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」主題歌「プリンシパルの君へ」

*12:WESTみんなでパパになる神企画が毎週配信されています

ジャニーズWESTを5周年から始める方への手引き 〜円盤編


何か見てみたいなって方にご参考まで!何買おうかな~って迷ってるうちにきっと全部揃ってる。経験者は語る()

 

こちらの記事の関連になります。WESTのことよくわからんよ?って方はこちらからどうぞ!ジャニーズWESTを5周年から始める方への手引き〜グループの概要と個人編 - からふるまじっく。

 

 

なにわ侍 ハローTOKYO!!

デビューまでの道のりをフィクションで描いた舞台作品。色々知ってから見ると涙なしには見れない。のに笑いたっぷりなのがWESTらしいところ。コンビ編でもいくつかおすすめポイントを挙げましたが、ツインのVIVID・公開プロポーズ、「望みを叶えるには流れ星が必要なんや!」という名言をはじめ、桐山濵田のBL(?!)動物園(?!)コント重岡くんの「どこをどうしてほしいか事細かに言え!」、濵ちゃんの「僕の股間を狙ってください(他自分で股○を揉むシーンもあります)」など普段では見ちゃダメ!と目を覆いたくなるようなセリフや動作が聞けたりします(これだけ見たらいかがわしい内容に見えそうだけど、健全です!)
時たまネタになる「ちゃうねん」って曲もこの作品では映像で見れます。かっこいいんだよ?馬鹿にされがちだけどね?
とりあえずおすすめなんです私が凄く好きなんです笑

 

なにわともあれ、ほんまにありがとう!

ほぼコント。クオリティが良い意味でどうかしてる、さすが関西出身。「道頓堀一丁目中間んち物語」っていうんですけども。

淳子ママ(エプロン)・娘 智子(かわいすぎる)・リーゼント濵田・ノーマル?!重岡・大真面目に赤ちゃん(乳母車に乗ってる)小瀧・警察官藤井・幽霊桐山、1人でも気になる役どころがあったら見てください。笑いがとまらないはずです。
これでしか見れないのは「LongStory」かな?宝塚みたいなの。キラキラしててかっこいいです。これまたよくツインラジオでネタにされる「Wake up!」もこれに収録されてる。

 

 

 

リリパ(1stアルバムリリースパーティーパーティー皆様のおかげsummer)/ミニアルバム「パリピポ」初回盤収録

ここでしかやってないんとちゃう?って振付も見れたりする曲あり。中古市場でもそんなに値上がりしていないはず。一見の価値はあると思います。あとものすごく初々しい。本当にういういしくてかわいいです。
誕生日祝いしてもらう重岡・桐山あり。桐山くん泣きます。桐山くん気になる方はぜひこちらを!

 

 

 

一発めぇぇぇぇぇぇぇぇ!

初めてのツアー。年明けから横アリでやってたこともあり、新年のおめでたい時節柄もプラスされてとても良いライブ。まだ初々しい。きっらきらしてる。ドキュメンタリーも良い。自転車に乗るコントもあるよ。
関西メドレーがあるので、キンキ・エイトファンの方には手にとりやすいかも。

 

 

パリピ

WESTV!が出るまでは一番推しの円盤でした。いや今でも超推したいんだけど。WESTの良さがギュッと詰まった作品。笑いありかっこいいのあり、緩急がすごいんじゃ!
嵐やJUMPの曲もやっているので、該当担の方はそこから入ると興味持てるかもです。
キミコイ→ToxicLovePARTY MANIACS→for now and foreverの流れは最高だと思います。
Time goes byって曲はあいみょんさん作詞です、超超超いい曲なのでぜひ。
いまやライブで定番になったアカンLOVEの淳太くん暴走芸もここが始まり。

 

 

 

ラッキィィィィィィィ7

登場の仕方が過去一番凝ってるしかわいい!スロットからコインとして出てきます。意味わかんないでしょ?

コインサルの着ぐるみを着ます。遊びます。神ちゃんの金八先生のモノマネも見れるよ。ホルモン焼きもこの円盤が始まりです。

Terrible→迷宮SUMMER→PARTY MANIACSの流れが最高にしんどくてカッコイイ。
TAMER→Eternal→ズンドコパラダイスっていう観客がセトリのテンションに付いていけない芸にも出会っていただける。

 

 

 

24から感謝届けます(西から感謝届けます/通称にしこん)

ここまでのWESTの足跡を振り返るにふさわしいライブ。初ドームライブの映像。
なんてったってクリスマスイブ・クリスマス当日に開催したのでもーーーーーおすごい。何がすごいってみんなのテンション 笑
サンタになる7人が見られます。Jr時代の曲が見られます。ファンの一体感もとんでもないです。
はまちゃんのSexySummerに雪が降る芸は見逃せない。
メイキングが!良い!です!(大声)

 

 

 

なうぇすと

24コンと同時につくられていたこのライブ。カッコいいに徹した作り。テーマは裏切り。「超いい。」
みんな大好き「ちょえく」、アイスとタコ焼きの被り物が見たかったらこれ一択☆
はまこた好きもこれ絶対見てね…神ちゃんのトランペットもここで追っかけられてます。すごいよ。

 

 

 

WESTival

小瀧くんが中心になって作ったこのライブ。桐山担重岡担は乗り越しラブストーリーを何が何でも見てくれお願いします。
神ちゃん作詞作曲振付のEvokeはこれでしか見られません。とんでもなくかっこいい。

 

 

 

WESTV!

2019年7月現在、最新円盤です。何がいいって全部いい。WESTの良いところがぜーーーーーーーーーーーーーんぶ詰まってる。コントは自分たちで一から作りました。オチまで最高。とりあえず今ならこれから初めてくれってお願いしたい。あなたの4時間ください、絶対WESTのこと好きにさせます、って言える。全部良い。すごーくよくまとまってて飽きるところがない。
ちなみにTVと5周年の5=Vをかけたネーミングです。しげきりりゅせのんのパンダも見られるよ。

 

ジャニーズWESTを5周年から始める方への手引き〜コンビ・トリオ編

ファンのツイッターやブログをご覧になった際に分かりやすいよう、全コンビ・絡みのあるトリオをざっくり説明したいと思います。

 

こちらの記事の関連になります。WESTのことよく分からんよ?って方はこちらからご覧ください。ジャニーズWESTを5周年から始める方への手引き〜グループの概要と個人編 - からふるまじっく。

ライブ映像見てみたいなって方はこちらをどうぞ。ジャニーズWESTを5周年から始める方への手引き 〜円盤編 - からふるまじっく。

 

重岡・桐山→きりしげ

個人的にめっちゃ好き。兄弟みたい。照史くんて他のメンバーに強く当たらないのに、しげにだけは割とガンガンつっこむ。重岡くんのことを信頼しきってるんだと思います。しげもしげで、照史くんのことめっちゃ器用なひとって思ってる。

器用にやるのは照史って相場が決まってんねん!(パパジャニWESTより)

二人のユニット曲はアルバム「WESTival」の「乗り越しラブストーリー」ライブでは弾き語り、しげがピアノ・照史が三線を披露しました。

重岡・中間→しげじゅん

WEST内人気ナンバーワンなのではペア。トムとジェリー。お互いがお互いを好き。認めないけど。
詳しくはggってください、すごいですこのひとたち。だいすき。
ユニット曲はまだないですが、ライブ「一発めぇぇぇぇぇぇぇぇ」で、キンキ先輩の「硝子の少年」をカバーしてます。尊い

重岡・神山→かみしげ

個人紹介編で書いた通り、戦友。人気あるペア。
ユニット曲はアルバム「ラッキィィィィィィィ7」の「Lovely Xmas」名前の通り、かわいいクリスマスソング。

重岡・藤井→しげりゅせ

上記の通り、同期。
ユニット曲はないが、それ以上に濃厚なしげりゅせがライブ「WESTV!」円盤で見られます。ぜひお買い求めください。通常でも初回版でも内容変わらないよ!

重岡・濵田→はましげ

二人揃うととんでもないコントをするということが最近判明しました。パパジャニWESTをぜひご覧ください。腹筋がよじれます。
しげのことを優しく肯定してくれるお兄ちゃん、それがはまちゃん。

重岡・小瀧→こたしげ

甘えん坊とうざがらせさんなので2人が絡むと大惨事になる。けどいまパっと思いつかない。

桐山・中間→B.A.D.(ばっど・ばど)

言わずと知られたデビュー前からのシンメ。運命共同体。喋りだしたら止まらないので割愛
二人のユニット曲ではないけど、ラジオから生まれた「冬春の蟻」(とうしゅんのあり)って曲があります。音源かされていないのでぜひggって。

桐山・神山→きりかみ

きりかみちゃんは歌の中でよくじゃれてる…照史くんからほっぺにちゅーすることが多い…そんなあきとくんに付き合ってくれる神ちゃんのやさしさプライスレス。

桐山・藤井→レアペア・きりりゅせ

ここ1年くらいまであまり絡みがなかったのでレアペアって呼ばれてた。けど最近そうでもない。
実は高校が同じ。被ってないけどね。流星のほんわかにつられてあきとくんまでほんわかになります。二人のラジオおすすめ。

桐山・濵田→きりはま

同期。釣り好きだけど一緒にはいかない。釣る場所が海釣りと琵琶湖で違うんだと思ってるたぶん。
リア恋枠って言われる二人なのですが、いかんせん王道じゃないせいでユニ曲 アルバム「ラッキィィィィィィィ7」より「こんな曲作りました」 ではモテたいってことだけを歌った曲を作る暴挙に出ています。どっちが好きなの?って本人たちに聞かれて、\もちろん!あきと!/ \もちろん!たかひろ!/ と公式的にお返事するC&Rが存在します。最高。
個人的にはDVDBlu-ray「なにわ侍ハロー東京」のコントを見てほしいです、この2人の馬!豚!の掛け合いがおもしろすぎてですね。腹筋がよじれますパート2

桐山・小瀧→きりこた

こたきくんきりやまくんのこと好きですよね?!ってなる。メイキングでは、小瀧くんが「コタカメ」持って照史くんを追いかけまわします。とても楽しいです。

小瀧くん20歳のお誕生日会の時に、なぜか主役小瀧くんの胸を借り号泣した桐山さん。そして帰ってから「のんちゃんごめん!俺メンバー好き」とLINEする桐山さんはきりこたエピとして語り継いでいきたい所存。

ユニ曲はアルバム「WESTV!」の「月詠人」(つくよみびと)和服、殺陣がお好きな方はぜひ!1人の女性を取り合う設定でございます。なおこの曲で小瀧くんは初めて台宙に挑戦したのですが、照史くんが練習をサポートしてい(る姿がツアー円盤のメイキングに収録されてい)ます。

中間・神山→かみじゅん

ツッコミ担当淳太くん、実はかみちゃんのこと頼ってたりするみたい。神ちゃんがお休みした少年倶楽部の収録で、他のメンバーがボケ倒したときに「神ちゃん帰ってきてぇ(涙)」って言ってた。

中間・藤井→りゅせじゅん

流星が淳太くんのこと好き。まんざらでもない淳太。「なにわともあれ、ほんまにありがとう」というDVD Blu-rayでそんな2人を濃厚に味わうことができます。
ユニ曲はアルバム「WESTV!」より「ONI-CHAN」二人が実生活で長男だから生まれた曲。2人が作詞しました。

中間・濵田→はまじゅん

昭和生まれコンビ。よくラジオでネタにする。「bayじゃないか」というラジオでは、出演者2名のコンビ名を自分たちで考えるのですが、この2人はずっと昭和なことを自分たちで楽しんでる節があります。2人のラジオは本当におもしろい、ぜひ聞いてください。はまちゃんMC回のアワアワ感じが好き。

中間・小瀧→こたじゅん

最年長と最年少、年齢差ナンバーワン(9個違う)だけど普通に呼び捨てする。「じゅんたぁ!じゅんたぁ!」
淳太くんが30歳になるとき、小瀧くんが「じゅんじゅん三十路に殴り込み」ってTシャツを作った(そして配った)という逸話あり。
2人だけのユニ曲は無い。

神山・藤井→りゅかみ

WEST内で唯一の同級生コンビ!ファッションの鬼的なとこ似てる。違う方向性でおしゃれ番長。
ユニ曲はアルバム「なうぇすと」の「I got the FLOW」めっちゃ韓国、かっこいい。WEST担がYABAIZO!って言ってたらこの曲の歌詞から引っ張ってきてる。

神山・濵田→はまかみ

ほっこりワールド、それがはまかみ。
だがしかし、蓋をあけると二人ともギター弾けるしバッチバチに歌うし踊るしアクロバットもやるし、アイドルやるために生まれてきたのかな、みたいな才能の塊を感じる2人。たぶんお互いそれ分かってて、高め合ってる。すぎょい。
ユニット曲はアルバム「WESTival」の「GOD DAMN」ガッデムって呼ばれてる。2人とも限界まで挑み合ってて超カッコイイですおすすめ。

神山・小瀧→かみこた

身長差ナンバーワン。だがしかし神ちゃんのが年上だし歴も長いしでまぁまぁ色々な逆転現象が起きる。お互いがお互いのことカワイイと思ってる。ぴーすふるラジオが聞ける。

藤井・濵田→はまりゅせ

ほんわか天然格の集まり。だいぶ前の番組で「ご当地モンクエスト」っていうのがあったのですが(ggって)、それで組んでた2人がひたすら電気流れるボールペンを握ってたイメージある。ご褒美で2人でグアム行った仲。最近だと「卒業バカメンタリー」っていうまぁぁピーーーなドラマをW主演でやりました。主題歌の「ドラゴンドッグ」MVが超かっこいいので見てください(カラオケDAMで見れると思う)(ユニ曲ではなく7人みんなで歌ってます)

藤井・小瀧→ツイン・ツインタワー

ただでさえ身長が高いWESTの中で、ひと際際立つ体格と顔面をお持ちの2人。人気高い。
ひたすらかっこいい。お互いがお互いのこと一番かっこいいって思ってる。沼。2人が、残り5人に向けて「お前ら頑張れよ」っていうギャグは定番。
Jr.時代、望が入所して右も左もわからなかったときに声かけて仲良くしてくれたのが流星くん。それからずっと一緒。プライベートでも地元の友達交えて会ってたりする。
ユニ曲はアルバム「ラッキィィィィィィィ7」の「Terrible」。赤と白の超絶かっこいいスーツの2人が見れるのでぜひ円盤を手に取ってください。視神経が満たされる。
ユニ曲というか、DVDBlu-ray「なにわ侍ハロー東京」では2人で「VIVID」っていう曲も披露してる。あと公開プロポーズも映ってるのでツインが好きなら、なにわ侍を推したいです。 

濵田・小瀧→はまこた

小瀧くんがはまちゃんのこと好きすぎる。隙あらば「はまちゃ!」って飛びついてるイメージ。
はまちゃんはそんな小瀧くんをにこにこ受け入れてる。されるがままなんですって小瀧くん本人に言われてしまってるあたり。察して。
ユニ曲はアルバム「なうぇすと」の「雪に願いを」。小瀧くんが濵ちゃんの指導によりギター初挑戦。ツアー円盤のメイキングに密着ついてるからはまこたが好きな人には超絶おすすめです。はまちゃんがめちゃくちゃお兄ちゃん。

 

中間・濵田・桐山→兄組

名前のとおり、おにいちゃんたち。照史くんと重岡くんで3つ年が離れてる。 

重岡・桐山・中間→ばどしげ

非喫煙者組。ツアー中のご飯はだいたいこの3人が揃う。中間さんをめぐる壮絶な戦いが起こりがち。でも本当は仲良し。
横アリの楽屋もこの3人って言ってた。いつも重岡くんが暴れまくってお兄ちゃん2人が大変なことになってるそうです。個人的に超好きな3人。3人のユニ曲はアルバム「なうぇすと」の「無鉄砲ボーイ」ジャズ調の曲に合わせて、女の子にアタックしまくる一曲。

濵田・藤井・小瀧→濵田軍団

スノボに行ったりする。すごく仲良し。あんまり調べると墓穴ほるかもしれないのでご自身の責任でお願いします。

濵田軍団+神山→神ちゃんが濵田軍団2期生

これもあまり調べると墓穴ほるかもしれないけど、神ちゃんが2期生って言う話があったらこのことです!

中間・藤井・小瀧→IYE組

アルバム「WESTival」の「Into Your Eyes」でユニットを組んだ。いやまあそれはとても18禁みたいなね…ベッドの上で3人3様に…うん。淳太くんはこの曲のために腹筋割ったりしてた。ツアー終わったら戻ったらしい。

重岡・神山・濵田→間違っちゃいない組

アルバム「WESTV!」の「間違っちゃいない」でユニットを組んだ。重岡くん作詞作曲の楽曲で、しげがキーボード、神ちゃんがカホン、はまちゃんがギター。この曲に関してはいろーんなエピソードがあるので、ぜひ一回聞いてから調べてみてください。落ち込んだとき、自分を肯定していいんだって思える一曲。

感謝~桐山照史くん事務所入所17年記念日の日記

2019年7月13日、あきとくん、そして同期の濵ちゃんが入所満17年を迎えました。

2人とも、この世界に入ってくれて、ずっと観客の前に立ち続けてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

奇しくも昨日は、2人を事務所に導いてくださったジャニー喜多川社長の告別式でした。

照史くんは昨日のWEBの個人連載に、ジャニーさんへの感謝の言葉を綴っています。将来ジャニーさんの所に行くことになったとき もう一度オーディションを受けさせてください、と。

 


「この仕事が好き、この世で人生を全うしたその後も尚、また同じ仕事がしたい」故人への感謝をこめて選んだ言葉、照史くんの目が良いねといって合格させてくれたジャニーさんにとって、これ以上ない幸せなことなんじゃないかなと思って、泣いてしまいました。

 

 

 

 


今日、これまた偶然ですが、身内ちゃんと最新ツアー円盤であるWESTV!の鑑賞会兼5周年記念会のようなものをしました。WESTV!はもちろん、他の作品もパラパラと見ました。

 


その中で、リリパ*1を久々に見ました。

リリパの中で、あきとくんと重岡くんは、誕生日祝いドッキリを仕掛けられます。その流れで25歳になった抱負を話すことになり、「*2メンバーに必要とされる人になりたい」と言っていました。

 

 

 

5年後。WESTV!ツアーに際し、あきとくんは「赤いマフラー」にアニメーションをつけてほしい、と流星くんに依頼を受けます。

歌詞から自分でストーリーを考え、こう工夫したらあたたかみが出るのでは、など、ドキュメンタリーの話から察するに、ほぼ照史一任であの曲の映像を任されていたようなのです。

「みんなが思ってくれてる、『照史はこういうの得意だろうなあ』とか『これは得意やんな』って思ってるとこを伸ばしたいかな。WESTにとって必要な部分だと思うから。プラスのものを伸ばそうと思ったかな。」ドキュメンタリーでの照史くん自身の言葉。

 


「メンバーに必要とされる人になりたい」という段階はとっくに通り過ぎていて、「WESTに必要だから、自分の強みを伸ばしたい」と言うあきとくんの眼差しはとても真剣で。これからグループが伸びていくために、改めて決意を固めたように見えました。

 


実際のところ、今日の鑑賞会ではWESTV!→リリパの順で見たので、過去映像で綺麗に伏線が回収されたような、そんな気がして泣いてしまいました。(身内ちゃんへ 私が今日泣いたのはしんどかってんもんのほうじゃなくて5年の歳月を感じたからです 笑)

 

 

 

「ジャニーズに入れて良かった」って、デビュー組のタレントさんが自分の入所日にあえて言うことなんてなかなかないと思うのだけど、自担にやってのけられちゃったよ。

長い間Jr.続けてくれて、退所覚悟でジャニーさんに直訴してまでデビューして、その仲間に才能を認められてその部分を伸ばしたいと意思表明してくれて、「ジャニーズの仕事が好き」と言ってくれる照史くんの応援ができて私はとっても幸せです。ありがとう。

 

 

 

 


ジャニウェブのあきとくんへ(言い方)

入所日って、本当は合格です!って言われた日なのかもしれないけど、私たちファンは実際の日付知らないんだわw 申し訳ないけど、オーディションの日を、1年に1回「ジャニーズに入ってくれて、今も身を立ててくれてありがとう」って感謝させてもらう日にさせていただいて良いですか?というかさせていただきますので、よろしくお願いします。 笑

*1:1stアルバムのリリース記念イベント 2014.8月

*2:デビュー前後「めっちゃしんどかってんもん」と涙しつつ

ただひたすら、ずるいよって。優しすぎるよって。

 

 

 

 

アルバム5×20 初回のネタバレを含みます、ご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

"5" is my treasure number

 

 

 

 

 

 

初回1のDVDを1度再生、初回2を開封しました。

 


初回2のパッケージから泣かされました。

年表になってるだなんて聞いてない。

そして、残される私たちは、何色で一番右の先を描いたらいいですか?

 

 

 

 

 

 

 


ねえ嵐さん

リーダー、あいばちゃん、ニノ、J、

そして翔さん。

 


ねえ、

ずるいよ。

 


たくさんたくさん、たっくさん、

ありってたけの「ありがとう」だけを詰め込んで、ファンに送りつけてくるなんてずるいよ。

 


ごめんねって謝らないとこがずるい。

 


俺たち5人で決めたことだから

って絶対1人に背負わせないのがずるい。そして優しい。

 

 

 

 


ごめんだけど、誰かのせいにさせてよ

例えそれが翔さんだとしてもいいの。

 

 

 

「顔を見なくなって言いたいこと分かる」5人なら、きっと、長い長い話し合いになる前に、多少なりとも察してたんでしょう?ねえ、違うの?

 

 

 

 

 

 

これまで何年、何回聞き続けてきたんだろう、

 


喧嘩したことないんですよ

意見が対立したら自然と2:3になる

喧嘩したら終わりだから

 

 

 

 

 

 

 


頭から離れないあの会見の裏側をチラッと挟んでくるの、ずるい。リーダー涙目だったじゃん、ねえ

 


喧嘩しなかった結末がこれなの?

 

 

 

 


5人で汗かいて、

楽しくご飯食べて、

時には頭抱えて、

笑って、

たくさん笑い合って、

 

 

 

そんな5人の姿を見て、

それだけで幸せだったんだけどな

「20年、なかなかしないよ」

その言葉はどう受け取ったら良い?

良い方にも悪いほうにも取れるの

でもみんなが守ってるんから

責められないじゃんか、ずるいよ

 

 

 

「止まるって分かってる20年目は違う」

そう思いたくなくて、

振り払おうとしてきた私の気持ち

ご本人に言われちゃうとポキっといきそうだよ、そうやって軽くポーンと出てきた風に言うのずるいよ

 

 

 

 

 

 

酒飲みながら

酒飲みながら、ここ大事よと

そんなにこのラップ本気じゃないのよ感を

醸し出してみてる櫻井くんへ

 


1人で背負おうとしててずるい

本気じゃないラップなんて書かないこと

誰よりも私たちが分かってるつもりです

いつも通り振舞ってるみたいな感じやめて、そんなつもりないのかもだけど、そうやって気丈にしているようにも思える貴方の心が折れてしまわないか、心配なの

 

 

 

 

 

 

きっと

誰よりも走り続けたかった相葉ちゃん

納得いってるのかな、

今からでもミラクルあいばちゃん発揮して

休止とか取っ払ってくれたりしないのかな

なんて期待してしまってごめんね。

 

 

 

Jはこんなときでも顔が綺麗すぎてずるいです。他に感情が出てこなかった。ひどい。もう少し何か湧き出させてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月中旬、最後の5×20に行きました。

OPで馬鹿みたいに泣きじゃくって

色々思うことはあったけど

気持ちに整理がつけられたかなと思っていたの

 

 

 

5月末、初めてハワイに旅行に行って

嵐の諸々のスポットにたくさん行って

その場所であったこととか思い出して

あのときずっと嵐さん笑ってたな、とか

あの頃、辞めようと思ってた話たくさんしてたな、とか、そういうこと思い出して。

ああでも2年後には新しい思い出すら作られないんだなあと

私の知らないところで、あのホテルのあの庭で爆誕した嵐さん。やっぱり私の知らないところで消えていってしまうんだと。*1

これからも大事なものを詰めていくつもりだった宝箱の蓋を、家族に勝手に閉じられてしまったような。そんな感覚。

 

 

 

そんなハワイ旅行中に「初回が高額で売られているのは本意ではない」、これまでそんなこと1度もしたことなかったのに、初回追加の知らせを受けて、こりゃもう本当に最後にするつもりなんだと、運営の本気を感じて悲しくなりました。

 

 

 

 

 

 

そして届いた彼らの本気のアルバム

 

 

 

 

 

 

これでもかというほどのスワロフスキーを

バックに降りてくるライブとは対照的に、

何もない真っさらな砂浜で

まるでこのままこの世からいなくなってしまうのかなと思うような白くて儚い後ろ姿

 

 

 

高級チョコレートのギフトのような外装を

順番に覗いて行ったらそんな世界が広がってるなんて思いもしないじゃんか

 

 

 

大切に大切に開いた茶色い箱の

奥に大切にしまわれていたディスクの中で

例え台本だとしても、

5人が5人に向かって

「ありがとね」

なんて言わないでよ

 

 

 

泣く以外の選択肢を教えてほしいよ

苦しいよ

 

 

 

5人しか分からないことがある

本人たちでさえ、何ヶ月も何ヶ月もかけて出した答えだから、ファンが受け入れるのに時間がかかるのは当然なんだろうけど

 

 

 

そんなに感謝の言葉ばっかり言われたら

感情の幅が狭められてしまうよ

(見え隠れしてたから察してけど)無理させてごめんねって

いなくならないでって(いや、いなくならない選択肢を残してくれてはいるんだけど)

 

 

 

 


こんなにも総力あげて

1年丸々ライブして

豪華すぎるアルバム作って

その中でたくさんありがとうって言って

終活なの?って。ねえ、、

 

 

 

 


こんな猶予期間なんていらないっていうのが本音なの

ひと思いに斬ってほしい

突然いなくなってくれたほうが良かった

 


こんなに好きなのに、世間からもたくさん想われているのになんで来年末までなの?気持ちは変わらないの?って、

こんなにもありがとうを届けてくれるのに、素直に受け止められない自分が悲しいから

 

 

 

 


好きだからこそ思ってしまう

いま彼らの「ありがとう」は

私にとっては優しさの押し付けだと

ありがとうって言って、自分たちのこと守ってるだけだって思ってしまうから

 


嫌いになれないから なれるわけないからさ

からしばらくありがとうって言わないでほしい

って言ってもバカみたいにたくさんありがとう、と感謝を届けてくれるのが嵐さんなんだよね、知ってる分かってる、そういう優しい人たちなんだよね

 

 

 

 

 

 

 


"5" is my treasure number

自分たちだけの宝物にしちゃうの、

ほんっと内弁慶な5人らしいよ、ずるい 笑

 

 

 

私たちファンにとっても宝物って

言わせてほしいなあ。そこはさ、混ぜてよ?

 

 

 

"5" is our treasure number

 

 

 

 

 

 

 

*1:知らないところで事が進んでいくのは、当たり前のことなんだけどね

月詠人

別記事書いてるのですが、あまりにも長くなったので月詠人だけ別に。

 

桐山照史×和装=史上最強の物語 です ※あきと追っかけの目線でお送りします


“舞台を楽しむように見ていただけたら…”っていう事前お達しの通りのユニット曲。最初から最後までただただ舞台。あきとくんは黒、のんちゃんは赤基調のお衣装。下手のテレビ上にある襖が引かれて登場してくるあきとくん。まず襖引かれる前に、シルエットで踊ってる姿見せられるんだけど、それだけで☆悩殺☆ さっきまでわけわからん女装(ひどい)を見せられてたからそのギャップよ、GAP とにかく今回のライブはGAP!高低差!

 

「♪めーぐるめーぐるきーせつ なーぜになーぜにぼーくら まるでぇえ導かれるよに」目線が下→少し上、って移っていく。その目線だけで“誰か”を想っているのが伝わるあたりが照史くんの真骨頂なんだよぉ…そもそも襖引かれる前のシルエットシーンで、もがき苦しんでるのが見てとれるの。振付師さんどなたですか謝礼を送らせてry

「♪あーの日あーの日出―逢い 揺―れる揺―れるこーころ 貴女~へ恋に落ちたよ」小瀧くんのパート中、暗闇の中でダンス。言葉に表せない~~かっこいいの~~~~かっこよかったの~~(偏差値5)映像化されないのかな、お願いしますJEさんマルチアングル付けて…

「♪身のた~けの ちーがう おーもーい告げられないままー」両腕を片方ずつあげて、体の前に抱えて(自分の想いを受け止める感じ)→告げられないまま、で右左って手を動かして想いを転がすような仕草、からの、手を完全に下ろす。あぁぁああああ切ないよ~~身の丈違ってもその想い~~好きな想い告げさせてあげたい~~~諦めないでぇぇぇぇぇえ(Cv.真矢みきさん)って思わされる。応援しちゃう。身分違いの恋が罰せられる時代であろうとも;;あきとの恋路は邪魔させない(;_:)

「音もーなく~む~ねでーー 燃゛―えーたぎる静~~かにぃ゛~~~~」のんちゃんの「も゛えたぎる」の「も゛」の強さが好きなここのフレーズ。あきとくんは上半身を腕無しのバタフライ(水泳)みたいに弓なりにする。左向き右向き。腕はなんかくるくる回してたかな。「しずーかにー」で両手をグーサインの形にして親指同士を上下に合わせて→離して腕ごとぐるっと回すのだけど(伝わってほしい)(誰か絵を描いてください)。身分違いの恋だから、相手に想いを告げることはできないという“契り”を“破る”動作に見える。

契りを破って、「♪まるで つーくとみびとのごとく ひとりーそーらーをー見上ーげる~」TVから繋がっていた階段を下りていく。戦場(メインステージ)に向かって行くわけです。戦場へ向かう直前、自分がさっきまで踊っていた場所から少し離れて、下手のほうを改めてスッと見つめる瞬間があるのだけど、あれは「行くぞ」っていう覚悟のシーンだと思ってる*1

「♪想い届くわけーでぇはっ なーいーのーにーまーたぁ~」一瞬立ち止まって、ないのにまた、で上を見上げる。月を見て、想いを馳せてるんでしょうか。素敵すぎる。

「♪今宵 あーなたも碧い月を どこかーでー見―ているーならぁ~叶わなくともせっめぇて」戦場(メインステージ上段)に降り立つ2人。「そーのーえーがーおーを~~守りたいぃっ」で右腕を突き上げる。


そのまま間奏に入る。間奏はCD収録のものより長めです。
1回目のドッドッ シッシッ シ♭ッシ♭ッ シッシッ で望があきとくんのほうを向いてダンス=挑発。2回目のドッドッ シッシッ シ♭ッシ♭ッ シッ であきとくんも望のほうを向いてダンス。最後にあからさまに“かかってこいよ”とばかりに手でクイクイっと望にジェスチャー。それキレさせるやつだよ~~あきとくんダメそんなことしちゃ~~~わ~どうなっちゃうの~っていいところで
幕がダーーーーンと上から降りてくるんですね!!!!!!!!!!!!!!!!!!

視界いっぱいに広がる白幕に、赤い光と共に映し出される2人の戦闘シルエット。戦闘といっても刀振り回すタイプのやつです。カンカンカンって3回刀がぶつかったかと思うと、刀を押し付けあったままぐるぐる回って、再度カンカンって剣を当て合う。好きな女渡さねーぞな戦い。。戦国…いや平安時代かな、、それはさておき、決着がつかないまま、2人が幕を破りにくる(幕裏のネタバレしてしまうと、メインステージのモニター方向(光源)に向かって刀を振りおろして臨場感出してるんですけども)。

 

「♪生―きーてーたーだーろー」上手あきと。刀の背(剣先は上手のほう)を大事そうになぞる。「♪えいえんん~にぃ~」望のほうに睨みをきかせる。睨みというより、最後の戦にいくぞみたいな、絶対勝ってやるから、みたいな。

 

大サビ。「♪まるで つーくよみびとの如く ひとりーそーらーをー見上ーげる~」2人が顔の近くで刀を当てたまま静止。ここのあきとくん、体が斜めになっていて、(右脚に重心がかかっていたと思うのだけど)はちゃめちゃにかっこよすぎて、ひと思いにそのまま刀振りおろして殺してくださいって毎回願ってしまうくらいあの姿かっこいい(重い)

 

あとね、これ声を大にして言いたいんだけどね、「生きてただろう永遠に」直前まで、目がわりと「スンっ」って気持ちが据わってる様子なんだけど、「永遠に」から目つきが完全に殺る人のそれに変わるの!!!!!(贔屓目上等) その差、表現、歌のはずなのに完全に舞台演じてるのが堪らなく好きッッッッッッッ

「♪想い届くわけーでぇはっ なーいーのーにーまーたぁ」刀静止状態から一転、あきとくんがくるっと回ってしゃがむ構図。

「♪今宵、あーなたも」~「守りたい」、刀を大きく振ったりくるくる手首を回したりしながら、2人がシンメトリー状態で踊る。その様子がとても綺麗すぎて、モニターに映ってるの桜が舞い散る様子と相まって、命の限り踊って(戦って)いる状態を彷彿させる。(レポで知ったのだけど望はこのとき刀左手で持ってるって…すご…) 

「♪その笑顔を」でも一回刀をなぞるんだけど、そのときの剣先は客席を向いていて、自分が想われていた錯覚に陥ります(黙)。っていうのは思い込みだけど、そのときのお目目があまりにもまっすぐで綺麗で、胸がきゅぅってなってた。

 

アウトロ。刀バンバンして、あきとくんの刀が望の刀によって弾き飛ばされます。素手になってしまったあきとくん。負けちゃう;;って思うけど、彼強くて、素手であろうと望の刀の柄の部分を確実に狙って、望に刀を手放させちゃいます。つよ。
その後2人とも上着を脱いで、上段から下に向かって台宙!!!!!!曲終わりの誇らしそうな表情、素敵だったなぁ…“絶対大丈夫”って後ろ振り返ることもなかったもん。かっこよき~~~~すき~~~

ここの解釈どうするかは各々に任されてると思うのだけど(そもそも解釈してくれなんて頼まれてないぞ)刀振り回したあとに2人とも偉いひとに捕まってしまって、崖から落下の刑のようなものに処されてしまったのかなと。最後の誇らしそうな様子は、きっと最後まで自分の想いを貫き通した誇りかなぁなんて…死してもなお生き続ける信念。

 

少なくとも、悲恋の物語が描かれていたな、と思う1曲なのでした。

*1:ただただファンサの意味で見てるんだとしたらこの解釈超恥ずかしい